現役営業マンが惚れ込んだ!タンクレストイレのアラウーノ徹底解説!

タンクレストイレのアラウーノを徹底解説! トイレ

こんにちは、現役リフォーム営業マンのハヤシです!  

 

 

今回はパナソニックのタンクレストイレ、アラウーノについて書かせて頂きます。

現在トイレのリフォームを検討されている方で、よくタンクレストイレの評判なんかも聞かれます。耐久性や性能面、今までとは異なる革新的なデザインなので興味はあるけれども自宅に付けるのには少し勇気がいるのでしょうか、なかなか決断しきれない方も多いのでは?

 

そんな方の背中を押すべく、ハヤシが立ち上がりました!笑

 

 

ハッキリ言ってアラウーノは買いです!

 

以下、商品のご紹介をさせていただきます。

 

 

スポンサーリンク

便器素材

 

アラウーノの便器素材は『有機ガラス系新素材』というものを採用しています。

え?ガラスって事は割れちゃうの?とよく言われたりもするんですが、全くそんなことはありません笑

 

おそらく皆様がお使いのトイレはほとんどが陶器製になります。トイレ=陶器という図式が成り立っているので、はじめて触る方は戸惑いもあるかもしれませんが、実際に触ると少し柔らかいような印象を受けます。陶器はガチガチに硬くてヒンヤリとした印象を受けますが、この新素材はツヤツヤしていてプニプニした感触。

だからといって決して脆いものではなく、むしろその逆!非常に傷が付きにくく丈夫な仕上がりとなっています。

 

 

みなさん水族館って1度は行かれたことがあるかと思いますが、水族館の水槽なんかにも採用されており、その耐久性はお墨付き。だって水族館の水槽が割れたら一大事なのでそりゃ丈夫なものを採用しますよね笑

 

 

それからこの新素材は汚れにも非常に強い設計になっています。

というのも撥水性が非常に高く、汚れている水などを流しても全く便器部分には付着しないようになっているんですね!

よく陶器製の便器だと水が溜まっている部分だけ輪っか状に黒ずんだりしますが、この素材だとそれが軽減されます。

 

以上のように、実は有機ガラス系新素材はメリットづくしの作りになっています。

 

唯一の難点はやはり陶器製のトイレに慣れ過ぎてしまっている事。どうしてもショールーム等で見た際や、実際に使ってみて最初のうちは違和感があるかも知れません。

 

泡洗浄機能

 

 

続いてアラウーノといえばやはりこの機能!泡洗浄機能です!!

 

はじめて見た時は衝撃を受けました笑

だって水を流したら泡が出て来るんですもん、どういう仕組みやねんとマジマジと見てしまったのを覚えています笑

 

でも仕組みはとっても単純で、市販の食器用洗剤などをタンクに補充しておくだけなんですね。一部使わない方が良い洗剤もありますが、大体の食器用洗剤に対応しています。

 

 

 

この泡がどういう役割を果たすかというと、まずは洗浄時。

やはり用を足した後に泡で洗ってくれるというのはかなり見た目も清潔に見えます。よく手洗いの所に取り付けるトイレ用の固形洗剤なんかもありますが、泡立ちは比べ物になりません。本当に泡の層が出来るので流すたびに気持ちよくなりますよ!

 

そして泡の恩恵2つ目は飛び跳ね汚れの抑制!

トイレを流した後に次の水が便器内に出てきますが、その時に同時に泡も出すので用を足す際は泡の中にするイメージです。そうすると排泄物も見えませんし、泡がクッションの役割を果たし飛び跳ね汚れも軽減します。

 

 

ハヤシ
ハヤシ

よく掃除の時に便座を上げてみると茶色いシミになってたりしますよね、あれが無くなるイメージです!

 

この機能のおかげで、あるお客様は全然掃除をしなくても良くなったと大満足してくれた方もいます!

また、非常に目を引く機能なのでお店や友人宅でこの機能を見て、自宅もこれにしたい!という問い合わせが多いのもアラウーノの特徴です。

この泡洗浄は全トイレの中でアラウーノだけのものなので、この機能に惹かれた方はもうアラウーノ1択です!!

 

デザイン

 

続いてデザインについて。

正直これには賛否両論あると思います。今までのトイレって丸形というか楕円形のようなイメージが強いと思いますが、アラウーノはどちらかというと四角い、スクウェア形といった印象があります。僕個人は全然気にならないんですが、写真を見せるとデザインがちょっと、、、と言われてしまう事もあります。

実際にデザインで悩んでいる方がいらっしゃれば、是非ショールームで実物を見てから決めると良いと思います。

 

 

水圧対応

 

続いて水圧に関して。

実はタンクレストイレはご家庭の水圧によっては取り付けに向かないお宅もあることをご存知でしたでしょうか?特にマンションの高層階なんかは水圧が低く、水を流しても上手く流れないお宅もあるので注意が必要です。

一応アラウーノは新型アラウーノとアラウーノVは低水圧対応ですが、念のため取り付ける際には水圧測定をしてから取り付ける事をおすすめすます。(大体リフォーム業者がやってくれます)

 

価格

 

最後に価格。

ここまでステマ記事のように絶賛してきましたが、僕はパナソニックから1円ももらってません笑

こんな良いトイレならさぞお高いんでしょ?という声が聞こえてきそうですがご安心を、、

タンクレストイレのネックの一つはやはり金額面で、TOTOのネオレストは一番安いもので34万〜となっているんですが、なんとアラウーノは新型の一番高いグレードで30万〜

 

中級価格帯のアラウーノSⅡなら、なんと19万6千円〜となっております!!

 

そう、、、

 

アラウーノは安いんです!!

 

どれを選ぶか参考にする為に下記グレード毎の特徴を書いていきます。

 

新型アラウーノ

 

 

 

アラウーノの最上級グレード。定価は30万円〜。

 

この新型アラウーノの特徴は、便座が3種類から選べ欲しい機能によって金額が若干変化する事です。とはいっても一番安いものでもオート開閉が付いているので十分すぎる機能ですが、、

この新型の便座しか無い機能もありますので、どうしてもその機能が欲しい場合はこの新型を選ぶと良いでしょう。

 

以下、新型にしかない機能一覧

・アームレストが付けられる  足腰の弱い方にも優しい

・ウォシュレットのノズルがステンレス

・上記ノズルの長さ調節が可能

・ナノイー脱臭

・LED間接照明

・温風乾燥

 

 

アラウーノSⅡ

 

断トツのオススメ

 

アラウーノの中級グレード 定価19万6千円〜

 

なんといってもコスパ抜群の一言に尽きる!これだけの機能が付いて10万円台でタンクレストイレに変えられるんだから申し分なし。

便座は1種類しかないが、それでも機能的には十分なのであまり多くを望まない方はこれで十分かと思われます。僕が今までトイレで売った台数No1

 

残念なのは強いて言えば他機種よりも洗浄時の水量が多く、大洗浄で5,8ℓ消費する事。

新型は4,8ℓでアラウーノVは4,6ℓなので若干節水力は落ちます。

 

アラウーノV

 

アラウーノの最安グレード 定価15万4千円〜

 

素材も有機ガラス系新素材!低水圧にも対応!なのに泡洗浄機能がナイ、、、、

アラウーノ1番の機能性が失われている残念な子、、、

 

 

 

しかしアラウーノV唯一の機能として手洗い機能が+1万円で付けられます。また、便座も3種類から選べるので、泡洗浄はいらないけどどうしてもタンクレスが良くて、尚且つ最安のものが良いというかたにはベストマッチ!

 

正直あんまり売った事はない

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

もちろん各メーカーから色々なタンクレストイレが出ていますが、実物を見て『ウチもこれにしたい!』と言う声が多いのはアラウーノが一番かなと思います。

多分皆さん泡洗浄の魅力にやられているのでは?

僕自身もたくさんのトイレを売ってきましたが、アフターフォローでお客様宅に伺っても絶賛の声が多いので自信を持ってオススメ出来ます!

 

まだお悩みの方がいらっしゃったら、是非ショールームで実物をご覧頂ければと思います。

 

 

では、また。

 

※追記

以前施工いただいたお客様より問い合わせいただきました。

その方は身長150cm位で女性の方ですが、ウォシュレットを使った際に水の当たる位置が若干後ろに感じるとの事。

新型アラウーノであればノズルの位置調節が出来るのですが、S2とVに関しては位置調節ができない仕様となってます。もしも小柄な方で心配な方がいらっしゃれば購入前にショールームでよくご確認下さい。

The following two tabs change content below.
hayashi

hayashi

都内でリフォーム営業マンとして働いております! これからリフォームをしたいという方に向けて少しでも役に立つような記事を書いていければと思いますのでよろしくお願い致します!!

コメント